猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

猫たちとクリスマス

 

コタツの下の猫


早いものでもうクリスマス。

毎年外でどこかしらのクリスマスツリーを見るのが楽しみだったけど、今年はほとんど出かけなかったので大掛かりなツリーを見ることはなかった。

来年は見られるといいな。

  

おむすびとクリスマスツリー

 

うちでも以前はクリスマスが近づくと、小さなツリーを出してきて飾りつけをしていた。

 

おむすびが家族になった年のクリスマスも、ツリーを出した。

おむすびに飾りつけを邪魔されないように、昼寝している時を見計らって完成させた。

 

クリスマスツリーを飾る


出来上がったツリーを見て、早速おむすびがチェックにやってくる。

ツリーと猫

おむすびはよい子なので、ものを倒したりはしない。

ツリーの匂いをかぐ

肌触りのチェック

噛み心地のチェック


ファイバーツリーって言うんだろうか、枝が白っぽく光るもので、かじってみずにはいられなかったようだ。

おむすびが感電したらいやだったので、ツリーはすぐにしまい、次の年からは出さなくなってしまった。
ツリーは飾らなくなったので、いつの間にか三太が捨ててしまった。

 

今思えば、ツリーとおむすびの写真を撮っておけばよかった。

 


うちのサンタたち

 

アオイが私の膝の上でぐっすり寝ていた時のこと。
三太がやってきて「これ買ってみた」と手にしているのは、小さな赤い帽子と赤いマントだ。

「これつけさせるの?」と驚く私。
アオイもユズも、首輪さえ嫌がるのにこんなのつけてくれるんだろうか?

「アオイ、寝てるから今がチャンス」と、三太は帽子をアオイの頭に乗せる。

寝ている猫に帽子をかぶせる

帽子のひもをむずぶ


アオイはすぐ目を覚ました。

いやいやする猫

サンタの帽子をかぶった猫


寝ぼけまなこがぱっちりと開いた。

 

わけのわからない表情

帽子に違和感


戸惑って、「助けてー」という表情で私を見上げる。

見上げる猫


部屋中をウロウロ。

サンタ猫


落ち着かない。

帽子は振り落としてしまった。

 

帽子を脱いだ猫

 

写真だけ撮ったら、すぐにはずして次はユズの番だ。

 

三太の手によって、マントをつけたユズ。

帽子は嫌がって、どうしてもつけられなかった。
マントを羽織り、そろりそろりと登場。

 

マントを羽織った猫


怪しいのは自分なのに、世界のすべてを怪しく感じているもよう。
お馴染みのテントまで怪しいらしく、へっぴり腰でチェックしてる。

 

テントをチェック

カメラ目線の猫


帽子とマントを脱いでスッキリしたアオイが、ユズをチェック。

 

遠巻き眺める猫

気にする猫

マントがよだれかけみたいになっている。

ご立腹の猫



ご立腹のようなので、撮影会はこれにて終わり。

 

アオイもユズも想定通り嫌がるのがわかったので、これが最初で最後のコスプレかもしれません。

 

 

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com