猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

忍者アオイ

座った猫
ほおっかむり感満載ですが、精いっぱいキリっとしてます

 

我が家にはかわいい忍者の女の子がいる。
その名はアオイ。

アオイ「アタシのえびね家での暗躍を見てみてね。切れ味バツグンにゃのヨ。」

 

趣味は人を驚かせること

 

歌を歌う人


私が機嫌よく部屋を横切ろうものならば、ソファの陰に隠れし小さき忍者が、行く手を阻む。

 

猫パンチする猫

クイズに答える猫
注)気になる方は、ユーミンの「真珠のピアス」をお聴きください。


あまりの驚きで、一瞬なにが起きたのかわけがわからず思考停止。

見ると、してやったり顔のアオイが見上げてる。

 

可愛いので許してあげる。
でも心臓はバクバク。

 

特技は狸隠れの術

 

木登りだってお手のもの。
音もなくエレガントに登って、上に潜む。

でもうちには木がないから、とりあえず高いものに登りたい。

キャットウォークの次に高いものはなにかしら?
それはキッチンの食器棚。

食器棚に飛び乗る猫


アオイ「見て見て!この華麗なジャンピング。」

見おろす猫


アオイ「下界の下僕が右往左往してるのを、上から眺めるのはいい気分。

私が降りられないんじゃないかって心配してるみたいだけど、アタシそんなにどんくさくにゃいのよ。」

 

その通り。

私の手助けなしで、難なく降ります。

潜入の達人(達猫)

 

うっかりドアを細く開けたままにしていると、頭も身体も小さいアオイがあっさり潜入してしまう。

私が納戸に入る時にも、一緒にするりと入る。

一緒に入る猫


音がしないので、私は気づかない。


アオイ「ここはすごぉくワクワクする場所よ。
いろんなものがごちゃごちゃしてて、隠れ場所もいっぱいにゃの。」

 

私がさがしものに熱中していると、あちらからガサゴソと怪しい物音が。
思わずギクッ。

怪しい物音


こわいんですけど?

箱の陰からぬぅっと出てきたもの、その正体は。

顔を出した猫


ひょっこり出した顔は、忍者というよりほおっかむりをした泥棒猫みたいだ。

 

どうしてもこの柄、ほおっかむりに見えちゃうんですよね。

 

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com