猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

テンションの振り幅

今週のお題「やる気が出ない」

遊ぶ猫
アオイ「あらよっと!」

 


最近やる気が出ません。
全身にパワーがみなぎっているのを感じたこともありません。
ヤバいです。

 

私はやる気が出ない

 

もともとテンションは高くない。

過去に、我を忘れてなにかに熱狂した記憶もない。
なりふり構わず、感情で突っ走ったこともない。

 

どちらかというとうつ病になりやすいタイプなんだろうなぁ、と思う。

昔から空がどんより曇っているだけで気持ちが沈むことがあったけど、雲間から顔を出す太陽は救世主だ。
日差しが照らせば、気分もアップする。

 

だから、梅雨は苦手。
白夜のある北欧には、絶対住めない。

できることなら、太陽の光が降り注ぐ南国に移住したい。

 

私のようなタイプにはたぶん、常に『幸せホルモン』とも呼ばれるセロトニンの補充が必要なのだ。
太陽の光を浴びて(肌が弱いのでほどほどにだけど)、軽い運動するのがいいらしい。


なので、とりあえず歩きます。

 

猫はやる気まんまん

 

猫のやる気の振り幅って大きいと思いませんか?

「やったるでー」と鼻息荒くじゃらしを追いかける時と、遊びに誘う飼い主を冷たくあしらう態度は、まるでサウナと冷蔵庫。

温度差がありすぎる。

 

20年ほど前、友人がルームライトをプレゼントしてくれた。
間接照明として、リビングのソファの横に置いている。

ワインと猫と女


リラックスしたい時にこの灯りの下でのんびりワインでも、と思うのだけど悲しいことにあまり活用できていない。
優雅に雰囲気を楽しむということが、ガサツな私にとってまず現実的じゃない。

だから贈ってくれた友人には申し訳ないんだけど、本来の使い方はあまりしていない。
彼(ルームライト)の主な仕事は、ヒートアップした猫のお相手とクールダウンしたい猫のお手伝い。

 

ルームライトを見上げる猫

ライトに近づく猫

傘に触る猫


アオイ、傘が気になるの?

入りたいのかな?

傘と猫

興味を示さない猫

紐が気になる猫


スイッチの紐の方が好きみたいだ。
やっぱり紐好きだね。

鼻息荒い猫

順番待ちする猫


後ろで静かに待つユズ。
順番待ちも満足にできない人間がいるのに、君は偉いね。


こちらは、クールダウン中のユズ。

クールダウンする猫


ライトの足元は金属で、ひんやりして気持ちいいそうです。

 

 

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com