猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

鼻の下のピラピラ

ソファの上の猫


 

猫のハナ〇ソ

 

掃除中、向こうの部屋から私をじっと見つめるユズ。
陰からのぞいてる小さな顔は、それだけで可愛いもの。

 

じっと見つめる猫


目を見ただけで、甘えたいんだとわかる。

猫を呼ぶ


こういう時は呼ぶとすぐやってくる。
いやいや、呼んでなくてもやってくる。

小走りの猫


うれしそうに小走りでやってきたよ。

猫が小走りでやってくると、抱きしめたくなりますね。
実際に抱きしめたら逃げられますが。

 

あれ?

猫の鼻の下


ユズの鼻の下で、なにかがぴらぴらとはためいてる。

ゴミでもついているのかな?

ん?
さっきまで鼻の穴が黒かったのに、ピンクになってる。

と言うことは・・・これは!

 

猫に顔を近づける


とにかく取り除こうとつまんでみるが、ユズが私の手にスリスリしてじっとしていないので、なかなかとれない。

じっとしてない猫


撫でまわしているうちに、ユズが壁の角に顔をすりすりし始めて、こすれたピラピラがはらはらと床に舞い落ちた。

舞い落ちたもの


それを拾ってしげしげと眺める。
猫のハナク〇を、まじまじと見たのは初めて。

まじまじと見る


まるで黒ゴマの皮みたいだった。

 

以前からよく、ユズの鼻の穴が少しずつ黒ずんできてはある日突然スッキリとピンクになってる、ということがあった。

最初はなに?と思ったが、鼻に垢がたまっては取れてるんだと思う。

おむすびもピンクの鼻だったけど、黒ずんでた記憶はないな。
アオイの鼻は茶色だけど、そんな現象は見たことない。

 

粘膜の分泌の多い体質の猫は、ハナ〇ソや目やにがよく出るらしい。
ユズは分泌が多いということか。

まぁ、とりあえず詰まっている様子はないし、自然にとれているので放っておいている。

詰まってしまったら病院だけど。

 

テクハラ

 

最近テクハラという言葉を耳にするようになった。

テクハラとは、テクノロジーハラスメントあるいはテクニカルハラスメントの略。
ハイテク機器が苦手な人に対する、いじめや嫌がらせのことなんだそうだ。

私もハイテク音痴。
ブログを立ち上げる時も、発狂しそうであったことよ。

そんな私でさえ、職場のパソコンもWindowsのアップデートは半日かけて自力でやったのだけど、グループ長はさして忙しいわけでもないのにIT担当者を呼びつけて全部やらせていた。

 

苦手なのは仕方ない。

でも自分でやってみようという姿勢がはなから無くて、おまけに呼びつけられたIT担当者は当時リモートワークの準備で超忙しい身だった。

 

長がつく役職に、こういうのを見せられるとがっかりしますよね。

  

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com