猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

カップの中身

 

 

じゃらしと猫

 

最近になって、しみじみウマいと思うようになったもの。

ねぎの味噌汁。うまいっ!
緑茶。なんだかやけにホッとする。

 

どちらも日本の食文化を象徴するような存在。
どっちも昔はそんなに好きじゃなかった。

 

修学旅行で行った法隆寺は全然面白くなかったのに、大人になって行く法隆寺はしみじみとありがたく感じるのと同じ?

 

ツツジの季節

 

うちのヒラドツツジはいつもGWに満開になるのだけど、今年は既に満開の状態。
桜も早かったけど、ツツジも早かった。

 

そんな暖かさで、コタツにもあまり電源を入れなくなった。

猫もコタツが暑くなってきたみたいで、コタツには入らずウロウロしてることが多くなった。

こたつに乗る猫


乗ってほしくはないけど、コタツの上もウロウロ。

おもしろそうなものが見つからないと、膝に乗る。

膝に乗る猫


すくってなめなめ

 

ユズはカップを素通りできないオトコ。

だからカップにはフタをするようにしているけど、入れてるのが水だったりすると気が緩んで忘れてしまう。
カフェインだったら忘れないんだけど。

 

カップを見つけたユズ、寄ってきてふんふんと匂いを嗅ぐ。

中身はミネラルウォーター。

カップに前足を突っ込む


害がなさそうだと思ったのか、前足を突っ込む。

ハッと気づいた時は、既に前足についた水をペロペロしてた。

前足をなめる猫


ミネラルウォーターも、実はミネラルが猫にとって良くない。

私は仕方なく、カップの中身を捨てに行く。

水を捨てる人


こうやって何度ミネラルウォーターを捨てたことか・・・。

 

新茶の季節

 

昨日、成城石井で新茶を見つけた。
こんなご時世でも、新茶の季節はやってくる。

いそいそと購入して、さっそく淹れてみた。

新茶のよい香り


なんとも良い香り。
あぁ、これを飲みながら新緑を眺めて、温泉にでもゆっくり浸かりたいもんだ。

温泉はずっとおあずけなので、せめて映画でも観るかとカップを持ってコタツへ。
そこへユズが、甘えたそうな顔をしてやってきた。

コタツの電源入れようか?
考え込んでないで、入ればいいじゃん。

なのにユズは入らない。
そしてよりによって、お茶が置いてあるコタツに飛び乗った。

猫をじっと見る


前足を入れそうになったらすぐに阻止できる近さで、ユズの一挙一動を凝視する私。

凝視する人


カップからゆらゆらと立ちあがる、緑茶の匂い(私は猫舌なので、ぬるめにしています)。

鬼気迫る人


結局、猫には湯気が熱かったのか、匂いなのか、私の殺気のせいかわからないけど、ユズは手を出さなかった。

 

 

これからも、フタは忘れないようにしたいと思います。

 

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com