猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴ります。

共有すること

当ブログにはアフィリエイト広告を掲載しています

見上げる猫



知らない人の声はこわい?

 

2020年、テレワークが始まったばかりの頃。

 

テレワーク

 

猫はいそいそと、飼い主の仕事の邪魔に勤しんでいました。

ところがWEB会議が始まると、恐れおののいて逃げていったものです。

 

声に驚く

 

なんの前触れもなく、いきなりパソコンから聞こえてくる人の声は怖かったのでしょうか?
今ではユズもすっかり慣れて、WEB会議中だろうがなんだろうが退きゃしませんが。

 

 

一方青たんですが・・・

 

邪魔する猫

 

私がパソコンに向かって話していると飛んできます。

 

怒る猫

 

テーブルによじ登り、私によじ登り、抗議します。

いったい何がいけないというの?

知らない人の声が聞こえてくるのがいやなのかな?

 

ところが最近、それとはちょっと違う抗議ポイントを発見しましたよ。

 

電話している飼い主

 

私が電話している時も、猛烈に不満そうなのです。

 

電話中

 

電話だったら青たんに相手の声は聞こえないはずなので(少しは聞こえるかもだけど)、抗議相手はしゃべっている私のようです。

 

うるさい猫


三太でも、ユズでも、自分でもない何かと話しているのが気に入らないのかな?

あるいは 青たんも会話に参加したいと思ってるとか?

 

人と会うのは

 

踊り場の猫


先日、友人と会って食事しました。
彼女とリアルで会うのは、コロナ以来だから4年ぶりでした。
それまではちょくちょくオンラインでおしゃべりしていたのですけど。

 

彼女と別れ際に話したのは「やっぱり直接会って話すのはいいね」ということ。
会って、ドライブして、ごはんを食べて、コーヒーの店をさがして、パンケーキをシェアするなんて、オンラインではできないこと。

同じ場所や体験を共有できるのって、大切なことなんですね。

 

寝る猫
「あたしもたくさん共有したいの」



読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com