猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

猫の出す音

 

見上げる猫

寝起きのアオイ。膝の上からトロンとした目で見上げる、この顔が好き。

 

どこかで聞いたような

 

猫って、毎日いろんな音を出している。

 そのどれもが、愛おしく可愛らしい。
(あ、吐く時の苦しそうな音は、できれば聞きたくないですけど。)

 

 

仔猫の頃、ユズにしつこくからまれたアオイは、ユズにシャーシャー言うのに忙しかったが、時々「ポン!」という音も出した。

威嚇する音


それはまるで、シャンパンやスパークリングワインのコルクが勢いよく抜ける時の音。

あの音は、一体どこから出てくるのか?
すごく不思議。

 


高いところから飛び降りて床に降りた時に、声が漏れ出ることがある。

飛び降りる猫


アオイの場合は、高いキュッという声。
この音、どこかで聞いた記憶が・・・。

そう、幼児がよく履いている、鳴るサンダルの音と似ている。
検索してみたら「笛靴」または「フイゴ靴」って言うらしい。

ユズの声はもうちょっと太くて「ギュッ」って感じ。

 

キャットタワーから降りる猫

 

思わず笑顔になる音

 

歯磨きタイム


1日おきの歯磨きタイム。

私に抱えられてあおむけになったユズは「ブゥ~」「グフッ」という音を出す。

抱えられた猫


ユズにしてみれば、大嫌いな歯磨きの試練に必死に耐えているんだろうけど、可愛くて思わず笑ってしまう。

 

そして毛づくろいの音。

膝の上で毛づくろい

 

のんびり耳を傾けているとなかなか心地よい音だけど、アオイの場合このザリザリ音が優に30分くらい続く。

毛づくろいする猫


ちょっと長い。

 

幸せな音

 

猫がすやすや眠っている時の、「すぴー」「ぐふ~」は睡眠導入剤代わり。

寝ている猫


聴いてるこっちまで、ゆったりした気分にさせてくれる。

ただし、あまりに至近距離だと眠れなくなることもある。

 


膝の間で寝ていた猫が目を覚まし、ゴソゴソと動く音。

寝起きの猫


見下ろすと、眠そうな目でぼんやり、こっちを見上げている。

 

 

そして喉を鳴らす「ゴロゴロ」。

アオイのゴロゴロ音は小さくて、コロコロと転がる感じだけど、ユズのは大音響。
 

ゴロゴロ言う猫


幸せな音だなぁ。

 

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com