猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

がさつな人のすること

猫とひも
アオイのヒゲが上にピンッ

猫の出す破裂音のこと


前回のブログで、アオイが「ポン!」という音を出す、というお話をしました。
たくさんのコメントありがとうございました。

 

私は以前、仔猫が「シャーシャーパンパン言う」という話を聞いたことがあって、その「パンパン」がアオイの場合は「ポン」になっているんだろうと漠然と思っていた。


実際に記事を書くことになって、一応裏を取ろうと思い、「猫 ポン」とか「猫 パンパン」で検索してみたけど、なかなかヒットしなかった。

がさつな性格なので、「ま、いっか」とそのまま記事をアップした。

 

コメントを下さった方の中では、「ポン」は聞いたことがないという方がたくさんいた。
その中で唯一、ちょっと違うコメントを下さったのはたまごさん(id:nanakama)。

最初のアオイちゃんの写真、とろーんとした目が何ともいえませんね(*´ω`*)「ポン」というのはいわゆる空気砲といわれるやつですかね?ウチは2人とも聞いたことないんですよね~!

 

これを読んで、私は「なるほど、これは空気砲と言うのか!」とモヤモヤがスカッとしたのだった。
で、空気砲でググると、出ました出ました。

空気砲はシャーシャーのグレードアップ版、という説明もあって、アオイもよほど怒って(怖がって?)いたのね。


たまごさん、空気砲という名称がわかったので、これから使わせていただきますね。

 

ええいっ!取っしまえ

 

私の部屋着は、いつもこんな風。

短パン姿の人


夏はTシャツに短パン。


短パンはウェストからずり落ち、腰で止まってる状態。
いわゆる腰パンというスタイル。

ウェストの紐を抜いてしまってるから、こうなっちゃう。


本当はこういうの、ちょっと気持ち悪い。
冷え性ということもあって、できればウェストまでキュッと上げておきたい。


これも、もとはと言えば猫さまのせいなのだ。

猫の視線


特にヒモ好きなアオイは、揺れる紐を見ると放っておかない。

飛びつく猫

遊ぶ猫


短パンに限らず、パーカーのフードの紐も大好物だ。

パーカーの紐と猫


楽しくエキサイト中でもいつの間にか、獲物がじゃらしから短パンのヒモに変わっていたりする。

猫の遊び


不都合なことが多いので、紐のついた服は即刻ヒモなしにしてしまう。


こんなわけで、年中ブカブカ、ズリズリなのだ。

ずり落ちる短パン

 

え~
今回は図らずも、「パン」繋がりのお話となりました。

ちゃんちゃん。

 

 

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com