猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

猫-アオイとユズ

失敗しちゃった

おむすび。今でも大好きです。 猫と暮らしていると、家の中は時々壮絶なことになります。

鼻の下のピラピラ

猫のハナ〇ソ 掃除中、向こうの部屋から私をじっと見つめるユズ。陰からのぞいてる小さな顔は、それだけで可愛いもの。

寂しがり屋

皆さんは寂しがり屋ですか? ひとりで過ごすのが好きですか? 遅い気づき

恐怖のシャワーの日

最近ブラッシングをすると、抜け毛が目に見えて増えてきた。いよいよ換毛期の到来?

進歩するのって難しい

捨てられなかったノート 老後に備えてそろそろものを捨てなくてはと思い、この前ちょっと荷物を整理してみた。古い写真なんかに紛れて、古い一冊のノートが出てきた。

食うか食われるか

何を見つけたの? 蜘蛛 アオイとユズが、なにやら熱心に観察中。 ちょっとやな予感もする。なんだろうと見に行った。

忙しい時に限って

ユズの最強の武器、ごめん寝 バタバタの朝 前回に引き続き、朝の話。今日はユズの巻。

人間性悪説、猫性善説

膝の上にて。若干白目。 性悪説 昨日、雨のやみ間にふと外を見たら、中学生くらいの男の子がうちの前の道路に立ち止まって、缶ジュースの中身をあけていた。 うちの前には時々、菓子パンの袋や缶が捨てられていることがある。

ちょっかい?それとも嫌がらせ?

ユズ「アオイ、トイレ行く時は起こして」 アオイ「絶対イヤ!」 猫はおおよそしつこい動物だと思うだのだけど、ユズはとりわけしつこい性格だ。

打ち上げ花火

仔猫アオイ「むむっ。トンボだわ!」 仔猫アオイ(左下)「邪魔よ!」 仔猫ユズ「ん?」 3月の打ち上げ花火 先日の夕方、近所で花火が上がっていた。私はサンダルをつっかけて外に出て、寒々しい夜空にひらく花火を見上げた。

花を愉しむ

先代のおむすびは、植物に関心を示さなかった。野良猫だったから外でさんざん植物を見てきて、今更興味もわかなかったのかもしれない。

行方不明

ねずみの行方 猫との遊び方にはいろいろありますが・・・。 遊ぶ気満々なアクティブな猫には、ネズミを投げます。 なんといっても遊ぶ気満々なので、そのまま放っておいても勝手に楽しんでくれる。

思考停止する猫

掃除機がけが始まったので、コタツに入れずキャットウォークに避難中 コタツのしまい時 皆さんは毎年、いつ頃コタツをしまいますか?うちはだいたいゴールデンウイークに片づけることが多いです。

やせ我慢

胸を張れることじゃないが、私には根性がない。根性がないので、体育の長距離走はただただ辛いものでしかなかったっけ。

待ち遠しい缶詰の日

好きなウェットフード うちの最近のウェットフードは、ほとんどが缶詰。パウチはここのところご無沙汰してる。

懲りない猫

典型的懲りないヒト 花粉の季節 今、まさに花粉の飛散がピークだ。私は目がかゆいくらいでとどまっているけど、三太はひどい花粉症。

ミントとキシリトール

小っちゃなストーカー 急にみかんが食べたくなり、三太にみかんを買ってきてとお願いしたら、みかんが無くてこれならあったとぽんかんを買ってきた。ぽんかんは水分がスカスカ気味になっていて、ちょっと残念な味になっていた。

決断までの時間

結局外を見ることにしたらしい 猫の思案 さぁ、コタツでちょっと休みますか、と座ったらユズがやってきた。なんでしょう?

特訓は無限ループ

これはまだ仔猫の頃、アオイの指の開きがすごい。 猫は元気、人間はお疲れ 疲れて帰宅した時やもう寝たい時、猫が遊びたいアピールすることありますね。

後悔先に立たず

今週のお題「雛祭り」 ひな祭り ひな祭りと聞いてぱっと浮かぶのは、家に飾っていたひな人形だ。

下ろしたい人、下りたくない猫

仔猫時代のユズ 仔猫の頃のユズは、よく私の膝に乗ってくれた。いつからか私の膝がアオイ専用の椅子みたいになり、ユズが乗っているとアオイが追い出しにかかるようになった。

断れない女

「断らせにゃいわよ」 私は断りまくる女 私は会社では、飲み会を断りまくる女だ。入社した頃は小心者なので断るのが憚れ、無理して付き合っていた。

昨日の余韻

三太と「最近マタタビあげてないよね」という話になり、早速猫たちにマタタビを振るまうことになった。

深呼吸を5回

この、邪悪さのかけらもない寝顔 「イラっとした時、深呼吸を5回してみましょう。心がすっと落ち着きます。」という言葉を聞いたことがある。で、会社でやってみたら全然ダメだった。 それはたぶん、イライラの原因があまりにも根深いから。

帰宅したら、まず猫さがし

今週のお題「告白します」 こうなると、アオイ捜索は難航します。 絵本「100万回生きたねこ」

自分に似た人

ユズの師匠になったらしいおむすび うれしくないし、気まずいこと 高校時代、部活の後輩が私に言った。

隣の芝生は青いのか?

パーソナルスペース 数日前、スーパーのレジで支払いをしていたら、後ろのオッチャンが距離をつめてきた。その距離30cmほど。

叩き落としたい衝動

ミネラルウォーター 在宅ワークがメインになってから、消費が激しくなったと実感するもの3つ。 トイレットペーパー。補充する回数が確実に増えた。

猫、言葉と料理

休みの日遊びに出かけることもなく、外食も控えていると毎日自分の手料理ばかり。自分の味って飽きますよね。

猫のライバル意識

お題「#この1年の変化 」 1年の変化 この1年の変化は、猫と居られる時間が増えたこと。