猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

毛玉対策、がんばってます

猫の昼寝



毎日ファーミネーター

 

もう梅雨の季節だけど、うちの猫はすべて夏毛に生え変わったのか生え変わってないのか、正直よくわからない。

触った感じは、まだやわらかいような感じがする。

 

とにかくまだよく毛が抜ける。
抜けた毛がふわふわ舞ってカーペットに張り付くし、こっちの鼻もムズムズする。


 

アオイの毛づくろいはおそろしく長い。
そして、よく毛玉を吐く。

時々何日も食欲がなくなるが、お腹に溜まった毛玉はいくつかある不調原因のひとつかもしれない。
だから私は、毎日のブラッシングを自分に課している。

 

猫のブラッシング


少しの時間でもこまめに毎日、という強迫観念に駆られている私は、ファーミネーター片手にアオイを追いかける。

じっとしてない猫


なかなかじっとしていられず、ブラッシング中にもちょこまかと動き回るアオイ。
私は腰がやばい。

アオイは決してブラッシングが嫌いなわけではなく、嫌でなければ追いかけっこしてるうちにゴロンとなってくれる。

猫をおだてる人


やさしく声をかけ、褒めちぎって、いい気分になっていただきながら、一気に追い込みだ。

 

甘えん坊モードなとき限定

 

アオイが終わったら、今度はユズの番だ。

ユズは毎度、私の手にしたファーミネーターをガン見する。

ぎょっとする猫


なんでいちいちギョッとするかね?

猫をブラッシング


ユズは、甘えたい時はたくさんブラッシングさせてくれる。

でもそうじゃない時は、さっと向こうに行ってしまう。

気が乗らない猫


今日は気が乗らないのか?

 

逃げる猫


逃げちゃった・・・。

ユズは、アオイほど毛づくろいをしつこくやらない。

そして毛玉を吐いたことがない。
ウンチで出せるタイプなのだ。

だからユズに関しては、私もそんなに神経質にはなってない。

ムッとする猫

 

ただ、アオイがユズの毛づくろいをしてあげるのはやめてほしい。
だって自分のだけでも大変なのに、ユズの毛まで飲み込むことないよね。

グルーミングし合うのは愛情表現でもあるようだから、ユズのことは放っておいてよ、とも言えないが。

まぁ、そのうち小競り合いが始まってすぐ終わるんだけど。



最近ユズの毛が毎日のように、床にふわっと落ちている。

掃除した直後でも、ふわふわ舞う毛の固まり。

拾い上げて捨てる日が、まだまだ続きそう。

 

猫の毛
こんなにとれました。

 

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村