猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

小さな叫び

うちのオス猫ユズ、在宅ワークをする三太のお供が日課になっている。
(三太が出勤する日は、私のお供をします。)

 

今日もやるぞ!と、デスクに乗りましたね。

まずは、尻尾を振って「構って」の意思表示。

 

尻尾を振る猫


しっぽ、ブンブン!
「ホレホレ」


寝そべって「はい、どーぞ」

寝そべる猫


「うーん、その調子。手は休めないでね」

 

満足な猫



邪魔するのが猫の仕事

 

暑くて集中力が続かない今日この頃。
かったるいけど、仕事は仕事です。

寝ていてくれると静かだけど、一度覚醒するとしつこいのが猫。

真ん前にどっしりと居座って、てこでも動かない。

目の前に猫


これじゃディスプレイが見えず、仕事にならない。

 

困り果てた三太が、私のところにやってきた。

 

部屋にきた夫


そう言われてもね。

この人は、うちのキングですからねぇ。

 

どこへ行っても金魚のフンみたいに、三太にくっついていくユズ。

一時たりとも、三太から離れたくないらしい。
コーヒーを淹れにキッチンに行く時も、ついていくし。

 

三太の言ってることはよくわかる。
私もユズがお供してくれた時、何度妨害に遭ったことか。

最初のうちは騒いだり、鳴いたりして気をひく。

無視してると、机に乗る。
そして机の上をウロウロ。

それでも手を休めないでいると、ユズがディスプレイの前に立ちはだかる。

それでも体をくねらせながらユズをよけ、ディスプレイを覗いていると、うちのキングは最後にこういう手に出る。

 

手に乗る猫


これをやられると、もうなにもできない。

笑うしかない。

 

三太、毎日叫ぶ

 

やってきた三太は、置き去り作戦に出ることにしたらしい。

置き去り作戦


でも、そんな仕打ちにへこたれるユズじゃないことを、私は知っている。

置いていかれた猫


ほらね、予想通り追いかけていきましたよ。

追いかける猫


小さなキング、抗議して吠えます。

抗議する猫


そして、ガブガブの刑。
注)あま噛みです。

甘噛みする猫


そして廊下から聞こえてくる、三太の小さな叫び。

廊下で声


せめて、靴下でも履けば?

暑いけどね。

 

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com