猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

ねばり勝ちするのは

幸せねこ
ライバルはパソコン

 

いつもの光景

 

夜になると、我が家のリビングで見られる風景。

夜の風景


三太が座椅子にもたれてノートパソコンを見てる。
そして、リビングをウロチョロする猫たち。

 

 三太が大好きなユズは、三太の周りをウロウロ。

横に来てお尻を上げ、パンパン叩いてもらうのをひたすら待つ。

腰パンしてもらう猫


パソコンから目を離さず、ユズの腰を叩いてあげる三太。
気持ちは99%パソコンの方。

それが気に入らないのか、ユズはノートパソコンの上に乗ろうと試みる。

強引な猫


とにかく強引そのもの。
人の都合なんて知ったこっちゃない。

三太は仕方なくいったんパソコンを床に置いて、テレビを見ることにしたらしい。

テレビを見る人


向き合ってるふたりの距離が近すぎる。

「近くない?」と言うと、三太がユズの顔にふうっと勢いよく息を吹きかける。
嫌がらせ?

 

だけどユズは動じない。
悟りを開いた僧侶みたいな顔で、微動だにしない。

やっぱりパソコンがしたい三太は、ノートパソコンを再び取り上げて膝に置いてみる。

再びパソコンを始める


キーボードを打つにはユズが邪魔、パソコンを高くまで上げなきゃいけない。

ユズ、パソコン台になる

 

薄くて軽いノートパソコンとはいえ、疲れてきたらしい。

疲れてきた人


そして何を思ったのか、ノートパソコンをひょいとユズの背中に乗せた。

猫の上にパソコン


え?そこに置くの?

それでも僧侶ユズは動じない。
ビクともしない。

見ている私に三太は「これ、熱くなってくることあるんだよね」
そうだよ、ノートパソコンは底面が熱くなるよ、大丈夫なの?

だけどユズは絶対に降りないと決めたようだ。
たかがノートパソコンなんかに、三太をとられたくないのかも。

こんな薄っぺらいやつには負けないぞおっ!

 

暑くなってきた猫

 

背中に置かれたパソコン、重くて熱くてユズが音を上げるのか?
それとも、そんなユズを見ていられず、三太がパソコンを下ろすのか?

負けたくない猫

ハラハラする前に三太があっさりパソコンを下ろして、ユズの勝利となった。
こうなるだろうとは予想してたけど・・・。

もうちょっと先まで、勝負の行方を見届けたかった気もする。

 

ひと眠りする猫


ユズは勝ち取ったお腹の上で、気持ちよく食後のひと眠り。

 

粘り勝ちするのは99.9%、人ではなく猫ですね。

 

 読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com