猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

角フェチ

茶トラ猫



初めて猫を飼い始めた時に、猫の行動の意味がわからず戸惑ったこと、ありませんか。

 

猫がすりすりする意味

 

猫について無知だった私は、野良猫だったおむすびに足に身体をすりすりされた時、とっても驚いた。

あなた、体がかゆいんですか?
今私の足で掻きましたよね?

と思わず問いかけてしまった。

 

おむすびを家族として迎えてからも、驚きの連続。

なんか知らないけど、いろんな場所にやたら顔をすりつける。
ものだけじゃない。
私にも、すりすり、すりすり。

この行為、いったい何を意味しているのだ?

 

それがニオイづけだと知ったのは、少しあとのことだった。

どうしてそんなことするの?というと、愛情表現だったり、縄張りや所有の主張だったり。


猫の口の周りには臭腺というニオイのある腺があるので、よく口の横でスリッとするのですね。

 

やっぱり痒いんじゃ?

甘える猫


アオイは私のそばを通る時、そっと身体で触れていくことがあるけど、いかにもニオイづけという感じのことはしない。

一方ユズのすりすりは、おむすびに引けをとらない堂々たる激しさ。
しっかりとおむすびから受け継いでいる。

それにしてもユズよ、いつも思うんだけど。

スリスリする猫


そんなに押しつけて、痛くないの?

 

押しつける猫


こっちはちょっと痛いんですけど。

 

キバが出てるよ、と言う人


キバが出ちゃうなんて、早くも口元が緩んできたのかなぁ?

 

ゴキゲンの猫


ご満悦でゆるりゆるりと歩を進める。

 

壁に顔をすりつける猫


壁の角ですりすりして、更にゴキゲン。

 

箱と出会った猫


そして、出会いがしらに箱。

 

角好きな猫


鋭角でもなく、ほどよい丸まり。
スリスリにはもってこい。

硬さも、いい塩梅じゃないの。

箱を運ぶ猫


頼んでもいないのに、箱を移動させる。

 

ちなみにすりつけている時の顔って、一生懸命なのか恍惚としているのか、ちょっと微妙。

やはり私にはどうしても、「痒痒ぅ。あ~気持ちいいわァ。やっぱ角に限るねェ」って言ってる顔にしか見えない。

 

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ


お手数おかけします


 人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com