猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

twitterと太巻きに挑戦 おむすび編42

 

ハンパない文系脳なので、このブログを始める時は四苦八苦だった。
ブログを始めてアドセンスなんて、身の程知らずだったのかもと考えたし、今でもそう思う。

 

 twitterを始めてみた

 

そんな私だから、ツイッターも敷居が高かった。
きっとちゃんと使えるようになるまで、人より10倍時間がかかるに違いない。
だからやらなくていいや、と思っていた。

 

でも、にゃにゃにゃ工務店さんのブログでこの記事を読んでから、この花王の企画に参加したい気持ちがじわじわと募ってきた。

 

junemutsumi.hatenablog.com

 

1投稿につき10円が保護猫の譲渡活動に寄付される、という素晴らしい企画。
(うちの猫トイレはニャンとも清潔トイレ、バス石鹸はいつもホワイトだ!)

 

ノラネコの為に私ができることは、たかが知れている。
お金やエサの寄付は年に数回する程度。TNR活動には貢献していない。
でもこれなら手軽に何度もできる。
やらないよりまし、ちりも積もれば、だ。

 

ツイッターを始めるのに料金はかからない、というのも大きい。どうせろくなこと呟かないし。
で、アカウントをとった。
早速いくつか投稿してみましたよ。

 

 

 

正直今でも使い方がわからない。
とりあえず、とろねこチャレンジ、ひとつでも多くツイートできるようがんばります。

 

猫の寝姿

 

冬になると猫は丸まって寝る。

 

丸まって寝る猫

私の膝の上で丸くなってます


我が家の猫おむすびが寝ている姿を見ていると、太巻きを連想する。
おむすびの柄はグレーと黒だから、スイーツが食べたい時はゴマまんじゅうに見える。

 

寝る猫を見る女


きっとこれが、白いネコだったりすると、ロールケーキなんだろうな。

 

そこで一念発起、太巻きを作ることにした。
母から教えてもらったあやふやな記憶をもとに、実家から持ってきたすだれの上に海苔を乗せ、酢飯を薄く敷き、卵焼き、マグロ、レタスを並べて巻く。
米は思い切って少なくしたつもりなのに、多すぎたようでうまく巻けない。

 

ひとりでチッとか言っていたら、おむすびが金網の向こうのテーブルに乗ってこちらを覗きこむ。
海苔とマグロの匂いで大騒ぎだ。

 

テーブルに乗る猫


完成した太巻きは太すぎて不格好。
がさつな性格なので包丁を濡らさずにガシガシと切ったら、切り口がボロボロでちっとも美味しそうじゃない。
まぁいいんだよ、味さえよければ、と食べてみたが、なんかフツーな味。

 

お寿司は私にとってごちそうだが、ぼろっとした太巻きを食べるのは、かえって貧乏くさい気持ちになる。
食べ物の見た目って大事だ。

 

おむすびにはこの後、マグロを少しあげた。
食べ終わったあとは、私よりよっぽど満足気であった。

 

おむすび編43に続きます 

  

人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

 

www.daidaiebine.com