猫とビー玉

猫に振り回される幸せとドタバタ日常。自作のヘタ漫画をまじえて綴っていきます

私を見て! おむすび編102

6月が終わる。
6月は、雨と紫陽花、そしてボーナスの季節。

昔はボーナスが出るたびに自分へのご褒美を買っていたが、最近は物欲がなくなり何も欲しいと思わなくなった。

 

今年のボーナス

 

今年はコロナ禍のせいで、一般市民はボーナス減給、ボーナスが出なかった人もいるとか。
うちの家計も大打撃を受けた。

その一方で国会議員のボーナスは満額支給、それも巨額。ひっくり返りそうな金額だ。
そのボーナスも、もとを辿れば私たちが苦労して稼いだお金からごっそり引かれている税金だ。

 

ところで今、病院の経営は大変らしい。
コロナでギリギリまで追い詰められている病院もたくさんあるという。
国家予算を病院の支援に回すという話を全く聞かないけど、私が知らないだけ?

コロナの第2波、第3波がきた時、もし病院がつぶれていたら感染者はどうなる?
国会議員は満員電車にも乗らないし、安全地帯にいて感染リスクは低いから関係ないということか?

国会議員ってなんの為にいるんだろう?


おむすびの欲しいもの

 

つい愚痴っぽくなった。
楽しいブログを目指しているはずが、ついつい日頃の不満が出てしまった。
失礼しました。

 

さて、おむすびの欲しいもの、それは聞かれなくてもわかる。
おいしいゴハンとおやつだ。

でも、もうひとつ手に入れないと気が済まないものがあるらしい。

 


気に入らない猫



三太と二人でパソコンを見ながら「あーでもない」「こーでもない」とやっていると、おむすびは気に入らないようだ。

気に入らない猫2

 

自分が仲間外れにされた、と思うのかも。

立ち上がる猫

割り込む猫

 

ぐいぐいと間に割り込んできて、ひょいっとテーブルに乗ってきた。

テーブルの上の猫

テーブルを歩く猫

寝ぞべる猫

注目されたい猫

キーボードに乗られて、謎のメッセージをどこかに送られると困るので、三太がとっとと退かす。

どかされる猫


その時のおむすびの顔が、マヌケで笑える。

そして、結局三太の膝に乗せてもらっている。

寝る猫

満足そうだ。


そう、猫が手に入れないと気が済まないもの、それは飼い主からの注目。

こんなに毎日見ていても、まだまだ足りないということか。

 
おむすび編103に続きます

読んで下さりありがとうございます
人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

www.daidaiebine.com